プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

イベント

コンテンツタイトル下地

2021年10月30日(土)おさんぽ♪ダンス!【受付終了】主催事業

更新日:2021年9月12日

※【10/30 おさんぽ♪ダンス!実施について】
  午前・午後の部とも予定通り実施いたします。
   なお、当日券の販売はございません。
 (予約の方のみご参加いただけます)


秩父の風景×散歩×演奏×ダンス=??


心地よい秋の季節におさんぽをしながらダンスを楽しむ屋外イベント。
秩父の風景にダンサーと演奏家が寄り添い、踊り、奏で、歩く、移動型パフォーマンス。
普段の見慣れた風景に新たな出会いや発見があるはず!?

 

   

チラシPDFはこちら

出演:入手杏奈(ダンサー・振付家)、海藻姉妹(演奏)

  
                       ©木村雅章                         ©石田宗一郎


文化庁 大規模かつ質の高い文化芸術活動を核とした
アートキャラバン事業「JAPAN LIVE YELL project 」


※秩父宮記念市民会館では、新型コロナウイルス感染拡大予防の対策を行い、事業を実施いたします。 
 必ず事前にこちらのページをご確認の上、ご参加をお願いいたします。
 また今後の感染状況によっては、事業内容に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。

とき
2021年10月30日(土)
午前の部11:00/午後の部15:00
※雨天の場合、翌日10月31日(日)に延期の場合あり
※1時間程度、屋外(途中山道あり)を歩きますので、動きやすい服装でご参加ください。
※本番中は撮影を行い、市民会館広報誌等に掲載いたします。
 イベントの性質上お客様が写り込む可能性がございますので、事前にご了承の上ご参加ください。
集合場所
市民会館エントランス
定員
各回10名程度(先着順)
料金
500円
お申し込み開始日
9月19日(日)10:00~ ※午前・午後の部とも受付は終了しました。
お申込み方法
※午前・午後の部とも受付は終了しました。

①希望回、②参加人数、③氏名、④氏名ふりがな、⑤年齢、⑥性別、⑦郵便番号、
⑧住所、⑨電話番号、⑩メールアドレスをご記入の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。

メール:ccbhall@city.chichibu.lg.jp
FAX:0494-23-2298

※メール・FAXとも市民会館からの返信をもって受付完了とさせていただきます。
 3日以内に返信が届かない場合はお手数ですが、市民会館までお電話にてお問い合わせください。
お問い合わせ
秩父宮記念市民会館 TEL:0494-24-6000(9:00~18:00 火曜日休館)
入手杏奈 プロフィール
ダンサー・振付家。桜美林大学文学部総合文化学科卒業。コンテンポラリーダンスを木佐貫邦子に師事。
個人の創作活動と並行して、近藤良平、岩渕貞太等の作品に出演。
多数の音楽PV(9mm Parabellum Bullet、ポルノグラフィティ、YUKI、スキマスイッチ等)への振付と出演、
美術家や音楽家とのコラボレーション、小学校でのワークショップ等の活動を行う。
2014年「第1回ソロダンサフェスティバル2014」最優秀賞受賞。2018年「SICF19 PLAY」住吉智恵賞受賞。
桜美林大学にて非常勤講師を務める。
海藻姉妹 プロフィール
わかめ、めかぶ、からなるユニット。わかめはサクソフォンを、めかぶは鍵盤楽器を演奏。
千代田芸術祭2013音部門において、岸野雄一賞を受賞。
第8回下町コメディ映画祭「ビートたけしリスペクトライブ」に出演。
第68回さっぽろ雪まつり×札幌国際芸術祭2017『トット商店街』で音楽を担当。
2015年9月にCD&DVD「海底演奏会実況盤」をOut One Discよりリリース。
現代音楽から祭り囃子、昭和レトロまでを軽々と横断する超絶技巧のユニット。
主催
公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、さいたまアート・フェスタ2021実行委員会、秩父市

前のページに戻る

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る