プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら

イベント

コンテンツタイトル下地

2021年10月10日(日) あつまれ!にんぎょうげき @市民会館主催事業

更新日:2021年8月13日

※午前の部(プログラムA・B・C)の受付は終了しました。(9/1)
※人形劇観賞のみ(プログラムC・F)の受付は終了しました。(9/4)
 現在は、午後の部:ワークショップ・公演セット券(ワークショップDまたはE+人形劇F)のみ受付中です。

“にんぎょうげき”をテーマに、パペット作りや人形操作のワークショップから、
地元の人形劇団の公演まで、一日でにんぎょうげきをみて、さわって、つくれる!イベントです。
あつまれ!にんぎょうげき!1010日は市民会館に集合!

チラシPDFはこちら


2021年10月10日(日)
午前の部 10:00~13:00/午後の部 13:30~16:00
会場:大ホールフォレスタ ホワイエ、けやきフォーラム、エントランス
参加団体:どんきい劇場、JIJO、劇団にんぎょう畑、白久串人形座

 

どんきい劇場 パペット作りワークショップ
(A)午前の部10:00~11:00 
スポンジを使って、自由な発想で世界に一つだけのオリジナル人形作りに挑戦!
そして、動かし方や表現方法を学び、自分で作った人形で即興の人形劇を体験します。

 

■JIJO 上演+人形操作ワークショップ
(B)午前の部 11:10~11:50/(E)午後の部 13:30~14:30
演目:たこさんの書道パフォーマンス、ほか。
   マリオネットのたこさんが墨を使って書道!?

ワークショップ
人形劇には指人形や手遣い人形、棒人形、糸操り人形など色々な人形と使い方があります。
その中で今回は糸操り人形を体験します!


劇団にんぎょう畑 上演
(C)午前の部 12:05~13:00
演目:かかしのぼうけん、だいこんさんにんじんちゃんごぼうくん、とってもおおきなかぶ、ほか。
   誰もが楽しめる人形劇の短編作品を続けて上演!

(F)午後の部 15:00~16:00
演目:らくご人形劇『あたまやま』
   落語の演目として有名な「あたま山」を人形劇として最新バージョンでお届けします。

 

■白久串人形座 上演+人形操作ワークショップ
(D)午後の部13:30~14:30
白久の串人形は、一体の人形を二人で操作する二人遣いです。
今回は、人形の仕組みや操作方法を学び、人形操作に挑戦!
その後座員の方々による串人形芝居も上演します。


タイムスケジュール・申込詳細は↓をご覧ください。


※秩父宮記念市民会館では、新型コロナウイルス感染拡大予防の対策を行い、事業を実施いたします。 
 必ず事前にこちらのページをご確認の上、ご参加をお願いいたします。
 また今後の感染状況によっては、事業内容に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。

とき
2021年10月10日(日)
午前の部 10:00~13:00
午後の部 13:30~16:00
会場
大ホールフォレスタ ホワイエ、けやきフォーラム、エントランス
ワークショップ対象
午前の部(A)(B):4才~8才
午後の部(D)(E):小学生
参加費
【午前の部】※午前の部の受付は終了しました。
親子ペア券:2,000円(10組限定)
※ワークショップ(A・B)+人形劇(C)観賞可能

【午後の部】
ワークショップ・公演セット券:800円(各回20枚限定)
※ワークショップ(DまたはE)+人形劇(F)観賞可能
※申込時にご希望のワークショップ(DまたはE)をご記入ください。

【人形劇観賞のみ】500円/1回 ※人形劇観賞のみの受付は終了しました。
※どなたでもご覧いただけます。
※申込時にご希望の回(CまたはF)をご記入ください。
お申込み方法
※午前の部(プログラムA・B・C)の受付は終了しました。
※人形劇観賞のみ(プログラムC・F)の受付は終了しました。

①希望券種・希望回、②氏名、③氏名ふりがな、④年齢、⑤性別、
⑥郵便番号、⑦住所、⑧電話番号、⑨メールアドレス、をご記入の上、メールにてお申し込みください。

メール:ccbhall@city.chichibu.lg.jp 

お申込み開始日:2021年8月28日(土)午前10時~ ※先着順

※電話番号・メールアドレスは保護者の方のものでも結構です。
※市民会館からのメールの返信をもって受付完了とさせていただきます。
 返信が届かない場合はお手数ですが、市民会館までお電話にてお問い合わせください。
お問い合わせ
秩父宮記念市民会館 TEL:0494-24-6000(9:00~18:00 火曜日休館)
中村信子(どんきい劇場パペットワークショップ主宰) プロフィール
人形劇俳優、人形美術家。東京都出身。劇団風の子国際児童演劇研究所卒業。
小学校、児童館、幼稚園・保育園等での公演活動の他、TV、 映画(吉永小百合 主演100本記念「つる」)、CM等に出演。
日本児童文化専門学院、群馬育英短期大学で非常勤講師を務める。都内を中心に児童館で人形劇、人形作りの指導を続け現在に至る。
2000年よりパペットワークショップとして、誰でも楽しめるパペット作り、演じ方の講習を行っている。
NHK Eテレ 「おかあさんといっしょ」に人形操演レギュラー出演中。(やぎさん郵便他)
JIJO プロフィール
北海道生まれ。ある人形劇に衝撃を受け、福祉の仕事を辞めて香川県の人形劇学校パペットアークで人形劇を学ぶ。
卒業後は一人「JIJO」として人形劇や着ぐるみのパフォーマンスを開始。
個人の活動以外にも、他の人形劇団作品の出演や人形製作を手掛ける。
劇団にんぎょう畑 プロフィール
2012年1月設立。毎年、新作を製作しつつ、全国の子どもたちに人形劇を届ける。
いいだ人形劇フェスタ、とらまる人形劇カーニバル等、全国の人形劇イベントにも積極的に参加。
劇団10周年を迎え、今回、劇団第1回作品である『あたまやま』をリメイク。
白久串人形座 プロフィール
秩父市荒川白久を拠点に、江戸末期を起源とする郷土の人形芝居の継承に取り組む。
「白久串人形芝居定期公演」(例年4月第3日曜日に実施)をはじめ、学校への出前授業として、
串人形体験教室や文化祭・敬老会などでの発表の指導など幅広く活動を行っている。
座員の高齢化が進む中、昨今若手座員が2名加わり、合計13名で活動している。
主催
秩父市
後援
秩父市教育委員会

前のページに戻る

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る