プリローダーイメージ
スマートフォンサイトはこちら
秩父宮記念市民会館 大ホールフォレスタ秩父宮記念市民会館 大ホールフォレスタ客席秩父宮記念市民会館 エントランス秩父宮記念市民会館 外観(夜景)秩父宮記念市民会館 大ホールフォレスタ秩父宮雍仁親王殿下レリーフ

みんなが「つながる」、みんなで「はぐくむ」、みんなに「とどける」

市民をはじめ多くの方々に愛され、親しまれる施設を目指し、設計段階から市民参画のもと、検討を進めてきました。 平成29年3月26日、構想から約5年の歳月を経て、開館の日を迎えました。 将来にわたり誇れる郷土を築き上げるため、秩父宮記念市民会館を拠点に、 様々な人々との交流を通じて、新たな芸術や文化を創造し、秩父から発信していきます。

お知らせ

お知らせの一覧はこちら

Google ストリートビューで館内を見る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る